【豆知識】世界を変えた日本の発明品~「インスタントラーメン」

【豆知識】世界を変えた日本の発明品~「インスタントラーメン」

ラーメン自体は中国発祥の食べ物だと考えられているが、日本で初めてインスタントラーメンが1958年に発売され、今や国民食というより1つの文化となっている。

インスタントラーメンは1963年に日清食品創業者の安藤百福が発明したもので、世界でもそれを認める報道が多い。発明協会の戦後日本のイノベーション100選の「トップ10」にも選定されている。

開発者である安藤百福は、妻がてんぷらを揚げているのを見た際、小麦粉の衣がてんぷら鍋の中で泡を立てながら水分をはじき出している様子を見て、この原理を応用すればよいとし、これが瞬間油熱乾燥法の基となった。

 

グリーンエネルギーと家庭の必需品、リンク:

電子書籍の作成および学習ソフトウェア、リンク:

マーケティングリファレンスと学習ソフトウェア資料、リンク:

健康的な食事と科学的な減量レシピ、リンク:

ビデオマーケティングとトラフィックは王様のソフトウェアです、リンク:

簡単な家の建設と木工職人のソフトウェア、リンク:

オンラインコースとピアノ学習ソフトウェア、リンク:

ペットトレーニングとオンラインビデオソフトウェア、リンク:


Leave a comment